【2018年度版】WordPressでダミーデータがあるテーマ【無料】



はじめに

WordPressのテーマをネットで探してインストールしたのはいいけど、実際に表示させる「見本と違う」ってことはありませんか?
ダミーデータもサクッとインストールできるおすすめのサイトがあります。
THEMEGRILLでは品質の高い無料テーマが多く公開されています。
DemoImporterというプラグインでダミーデータを簡単にインストール可能で、ウェブに表示されている見本と同じ状態をすぐに作ることができます。


THEMEGRILL

ダミーデータのインストール方法

テーマをダウンロード後にインストールを行い有効化します。
[外観]からテーマを選択すると[DemoImporter]がありますのでクリックします。

DemoImporterをインストールすると、[外観]内に[DemoImporter]のメニューが表示されます。
[ThemeDemos]をクリックします。

目的のテーマのデモデータをダウンロードして、[外観]→[DemoImporter]よりアップします。

以上でダミーデータのインストールが完了です。

ColorMag

デモを見るダウンロード

ポータルサイト風のテーマです。
カテゴリ別にカラー変更も可能です。

Spacious

デモを見るダウンロード

ビジネス向けのパララックステーマになります。

Flash

デモを見るダウンロード

ビジネス向けのパララックステーマになります。
ポートフォリオサイトにも最適です。

Suffice

デモを見るダウンロード

シンプルなビジネス向けのパララックステーマになります。
ポートフォリオサイトにも最適です。

Accelerate

デモを見るダウンロード

シンプルなビジネス向けのパララックステーマになります。

Radiate

デモを見るダウンロード

個人ブログに適したテーマです。

ColorNews

デモを見るダウンロード

ポータルサイト風のテーマになります。

SingleApp

デモを見るダウンロード

アプリ配信に適したシンプルなテーマです。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする